アメリカ・ドライブ 

Deadhorse
アラスカ州
訪問日 2008/7/2
経 路
Coldfoot
Atigun Pass Deadhorse Atigun Pass Coldfoot
Dalton Hwy(AK11N) Dalton Hwy(AK11S)
概 要 北緯70度12分20秒,Dalton Hwyの終点だ。巨大な石油掘削基地だ。一般人はセキュリティの関係上海にまでは行けない。有料のツアーを利用する。


写   真 記    事
フェアバンクスから延々約500マイルを走りやっとDalton Hwyの終点Deadhorseの街に到着した。
まずはガソリン・スタンドを探さなければならない。小さな街だろうとなめてかかったのが間違いだった。広大な平面にいくつもの道路があり迷ってしまった。工場区域に入り追い返されもした。
車の通行量も多い。殆ど石油関連に関係している車のようだ。とても活気がある。
たまたま前の車が停車しているときにGSの場所を尋ねると、GSまでガイドしてくれるとのこと、大変助かった。
Deadhorseで唯一のガソリン・スタンド。街の規模にしてはとても目立たない小さなGSだ。街の車の数と比較して、このGSではとても賄いきれない。他の車はどこで給油しているのだろう? おそらく石油基地内で給油しているのだろうと思っている。
 初めてdeadhorseに来た人にはとても発見しづらいGSだった。ちなみにガソリン単価はアンカレッジの平均よりも2割程度高かったと思う。5.6ドル/ガロン程度だったと思う。
Deadhorseから直接北極海へは行けない。石油基地内を通るバスツアーに参加しなければならない。ツアーはここで申し込むようだ。ここに昼食を食べに入ったが、従業員か店主かは知らないがとても生意気な感じだったので何も注文しなかった。勿論ツアーにも参加しなかった。
 北極海、正確にはBeaufort SeaのPrudoe bayに到達したという自己満足だけで特に行きたいとも思わなかった。それに係員の雰囲気からしてツアー料金はボッタクリの感じだ。
Deadhorse、別に景色が美しいというわけでもない。観光的な魅力は何も感じない。巨大な活気ある工場地帯といった雰囲気だ。
ここがDalton Hwyの終点らしい。
さ〜、今引き返すぞ〜。
復路は、道路状況も分かっているので気分的には楽だ。

関連リンク
ロッキー山脈縦走ドライブ旅行記 アメリカ・ドライブ アメリカの道路網
アラスカ州 USハイウエイ
アメリカの国立公園 インターステート