アメリカの国立公園

ランゲルセントエリアス国立公園 (Wrangell-St. Elias National Park & PRES
所在地 アラスカ州
国立公園指定日
広さ
標高最高地点
標高最低地点 Mount St. Elias 5410m全米第2位の高峰
アクティビティ
2008年入園者数 65693人
特長 アメリカ国立公園中、最大の公園面積を有する。素晴らしく魅力的な資源が多いのだがまだ十分に整備されていない感じがする。
訪問日 2008/6/29

エリア・マップ パーク・マップ


写   真 記    事
Tok Cut-off Glenn Hwy

 Copper Centerに向かう途中で正面に見えるMt Sanford(4949m)
Slanaレンジャー・ステーション

 ここから未舗装道路のNabesna Road約100km走るとNabesna Glacierを展望できるらしいが、今回はここは走らなかった。
Nabesna氷河

 SlanaからNabesna Roadを走りトレイルを歩くとこの氷河の先端を眺めることができるようだ。

 2003年6月18日コンチネンタル航空CO009便(ニューアーク〜成田)から撮影
Tok Cut-off Glenn Hwy

 朝焼けにMt Sanford(4949m)とMt Drum(3661m)が美しく映えていた。
Copper Centerのビジターセンター
Copper Centerのビジターセンター

 小さな楽な自然観察用のトレイルが整備されていた。
Mt Wrangell(4317m)が遠望できる。
Edgerton Hwyにて

 Mt Wrangell(4317m)が遠望できる。
Chitina Ranger Station

 Edgerton Hwyの終点に位置するChitinaに存在するRanger Station。
ここからMcCarthy Road(約100km)を経てMcCarthyへ行くことが出きる。McCarthyまではガソリン・スタンド等のサービス施設は存在しない。
McCarthy Road

 Copper RiverとChitina Riverの合流点付近の河原
McCarthy Ranger Station

 ここのパーク・レンジャーのお嬢さんには大変お世話になりました。
Kennicott

 ここへは直接車では来れない。McCarthyから有料(片道5$)のシャトル・バスに乗り換えるか徒歩でこなければならない。往路は上り坂が多いのでバス利用、復路は徒歩の方がよかったかもしれない。私は往復シャトル・バスを利用しました。
Kennicott

 Root Glacier Trailを歩く。Kennicottからは2時間〜5,6時間のトレイルがいくつか整備されている。
Kennicott

 Root Glacier Trailの楽な方を歩いた終点はRoot Glacierの先端部分になる。

関連リンク
ロッキー山脈縦走ドライブ旅行記 アメリカの国立公園 アメリカ・ドライブ
アラスカ州 HOME