アメリカ・ドライブ  

アンテロープ・キャニオン (Antelope Canyon Navajo Tribal Park
アリゾナ州
 私はここは未訪問だ。2000年10月レイクパウエルNRAのクルージングを楽しんだとき訪問すればよかったのだが、当時はアンテロープ・キャニオンという存在すら知らなかった。今度近くを訪問することがあれば是非立ち寄ろうと思う。
 ペイジ(Page)からAZ98を経て東約5マイルのところにあるそうだ。アッパー・キャニオンとロワー・キャニオンの2つがあり、それぞれ見学料15ドル程度かかるそうだ。
 ここはナバホ族が経営する公園。光と岩の芸術とでも表現できる幻想的な光景を見ることができるらしい。鉄砲水が作り出した狭くて深い谷底を歩く。訪問時間は重要らしい。太陽が南中する頃が一番美しいらしい。
訪問日 未訪問


写    真 記      事
 アッパー・アンテロープ・キャニオンの入口が見えてきた。
 アッパー・アンテロープ・キャニオンの案内看板。ついつい通り過ぎてしまうようなところにあるらしいが、キャニオンへは近くの火力発電所の煙突を目標にすればよいらしい。
 アッパー・アンテロープ・キャニオンの案内看板。ついつい通り過ぎてしまうようなところにあるらしいが、キャニオンへは近くの火力発電所の煙突を目標にすればよいらしい。
 アッパー・アンテロープ・キャニオン入口
人物が写真に入っていると規模が推測できて分かりやすい。
 写真撮影に興味のある方はとても魅力的な被写体だ。
 ツアー小屋。右に見える火力発電所の煙突がここへ来る目印になりそうだ。
 アッパー・キャニオンよりも通路は狭く、最初は写真の階段を下りて谷底に下りる。
 確かに通路は狭そうだ。楽しそうだ。
 私は実際には見たことがないので写真では実体を示しているのか誇張されているのか表現しきれていないのか分からない。
 何の変哲もない荒野なのだが、あの割れ目の下では、あんなにも幻想的な光景があるのか・・・。


関連リンク
アメリカ・ドライブ アメリカの国立公園 みゆき様の旅行記