アメリカ・ドライブ 

Roosevelt Campobello 国際公園 
メイン州カナダ、ニューブランズウイック州)
走行日 2003/6/14
経 路
US-302
(ME州)
I-495N アーカディア
国立公園


Bar Harbor
US-1N セントクロイス島国際史跡
I-395
I-95S
I-495S
US-1S Roosevelt Campobello
国際公園
走行距離 約50Km

写   真 記    事
セントクロイックス島国際史跡からルーズベルト・カンポベロ国際公園(Roosevelt Campobello International Park)へ向かう。どの道路を走行しているか分からない。ただカーナビの指示通りに走る。
途中、緑や水が美しそうなのだが雨で印象はいまひとつ。
カナダ側国境検問所。後で分かったのだが、この先はカナダ領ニューブランズウイック州のひとつの島だ。この島に陸路で渡るには、この道路アメリカ側メイン州からしか方法は無いみたいだ。検問所では「ちょっと立ち寄るだけ、日帰り」と告げるだけで簡単に通過。
カナダ側観光案内所
カナダ側観光案内所から見たアメリカ側。対岸はルーベック(Lubec)という街。アメリカとカナダを結ぶ橋はFranklin D. Roosevelt Memorial Bridgeと呼ばれている。
カナダ側観光案内所から見たアメリカ側。右に見える灯台に関するWebを見つけた。ちょっと嬉しい気分・・・。
公園の案内看板
Roosevelt Campobello国際公園のビジターセンター。最初このビジターセンター周辺の小さな市民公園と思っていたが、後で調べると、この島全体が公園ということだった。島全体が公園ということは結構見所などが多かったはずだ。ちょっと後悔。でもこの雨の中、ハイキングなどは無理。
ビジターセンター内部の展示。
ビジターセンター周辺はとてもよく整備された市民公園といった感じだ。
ビジターセンタ周辺は駐車場と美しい芝生
フランクリンDルーズベルト記念橋アメリカに戻る。橋を渡りきったところに国境検問所がある。ここではおよそ5,6分いろいろと質問などされた。余程暇だったのかもしれない。

関連リンク
アメリカ北東部ドライブ旅行記 アメリカ・ドライブ
メイン州 カナダ・ドライブ ニューブランズウイック州
メイン州の国立公園 アメリカの国立公園