アメリカ・ドライブ

ルート66
ニューメキシコ州 西部

アリゾナ州 東部 ← ガラップ〜アルバカーキ → ニューメキシコ州 東部
走行日 未走行。このページはみゆき様が2005年7月13日14日15日に撮影されたときの投稿写真で構成されています。




写  真 記  事
アルバカーキ(Albuquerque)

ナインマイルヒル(Nine Mile Hill)。
 
「この夜景を見ずしてルート66アルバカーキを語るなかれ」と誰かが言ってたような・・・。
アルバカーキ(Albuquerque)

ルート66ダイナーThe 66 Diner

 ルート66ファンにとってはランドマーク的なスポットらしい。
アルバカーキ(Albuquerque)

キモ・シアターKimo Theatre)

 1927年完成。Kimoとは現地インディアンの言葉で「英雄」を意味するらしい。装飾物などいかにもインディアン風だ。現地インディアンの様式美を残す建物と言われているらしい。
アルバカーキ(Albuquerque)

エル・バド・モーテルEl Vado Motel

 ルート66ファンならば一度は宿泊してみたいモーテルのひとつらしい。
リオプエルコ橋Rio Puerco Bridge

 1933年完成のトラス橋。右の道路はI-40、左はCentral Ave. アルバカーキ方面を向いて撮影されている。
ルート66カジノRoute 66 Casino

 リオプエルコ橋のすぐ道路向かいにあるカジノ。アリゾナ州のツイン・アローズならぬスリー・アローズがある。
バッドビルBudville

 ルート66の歴史的な建物らしい。みゆき様は幸運にも中に入る機会に恵まれ「がら〜んとしたただ油臭い屋内であった」ということを体験されたらしい。
 何となくニューメキシコ州の道路って黒っぽく荒れているような気がする。それにしても快適そうなドライブだな〜。前方の山高そうだがMt. Taylor(11301ft,約3400m)か? 
ソロー(Thoreau)

 標高2170mの大陸分水嶺がある街。ルート66中最高標高地点だ。
ガラップ(Gallup)


 住民の約40%がアメリカン・インディアンでありその比率は米国内でもとても高い。
ガラップ(Gallup)

エルランチョ・ホテルEl Rancho Hotel)

 1937年12月17日アメリカの映画の父といわれるリチャード・グリフィス監督の弟が建てた。

関連リンク
アメリカ・ドライブ ルート66全線 スワンの夢 アメリカの道路網
みゆき様のHP