アメリカ・ドライブ

I−71N 
オハイオ州
走行日 2003/6/4
経 路
I-65N→I-71N (KY)
リンカーン生誕地史跡公園
I-71N
(OH)
クヤホガバレー国立公園 I−80/90W
走行距離 約420Km

写   真 記    事
 まだ暗い中をモーテル出発。シンシナティのダウンタウンの高層ビル群の中を通過する。写真撮影したいが、暗すぎて撮影不可能。まだ早朝だというのに車の数は多い。
 シンシナティを通過しコロンバスに向かう。やっと明るくなってきた。朝靄とか小雨で視界が悪い。平坦な道路で周辺には山も見当たらないようで退屈なドライブだ。
コロンバスの街に入った。丁度通勤時間帯で朝のラッシュに巻き込まれる。大都会に入ると車線数や出入り口が多くなる。とにかくI−71Nでクリーブランド方面に向かうのだが道路の案内標識が見づらい。単純にI−71N、クリーブランドと表示されていれば良いのだが、その手前の知らない街などが表示されていることがある。正しい道路なのだが、こういう場合、迷ってしまう。
ちょっとピンボケだが、大都会のランプ付近は多くの道路が並行して存在する。ピンク色の表示が本来走行すべき道路なのだが、他の道路も並行して存在するので道路を間違っても気づくのが遅くなりがちとなる。
 いや〜私の運転技術も大したものだと自画自賛。たばこ吸いながら、コーヒー飲みながら、大都会のハイウエイを時速80マイル以上で走行しながら写真撮影する。ちょっと危険です。
天候の影響もあるとは思うがシンシナティ〜クリーブランド間のI−71Nはドライブ・コースとしては景色が単調すぎて実に退屈だ。やや強い雨の中をハイウエイで飛ばすのは退屈しのぎになって面白かった。互いの車の跳ね上げる水煙でとても視界が悪くなる。大型トレーラーを追い越すときなどは、瞬間的に前方が全く見えなくなることもある。こういった中でのバトル、結構緊張する。
小雨模様で退屈なI−71N
そろそろクヤホガバレー国立公園。I−77に入ればよいハズ。
カーナビの指示する目的地に到着。ビジターセンターがあるはず、と思っていたが、それらしき建物は見当たらない。ん、なんだこの公園は〜と半分怒り。現在地も分からない。しばらくウロウロ。住宅地にも入っていった。Uターンも何回かさせられるハメにもなってしまった。車庫入れでUターンしようとしたら民家の郵便受けに車をぶっつけてしまった。えっ!? こんなところに郵便受けが!なんて思ったがそのまま逃げ去る。再びインターステートに入り周回する。インターステート上で何とか公園の案内標識発見。渋滞の一般道に入り何とかたどりついた。1時間以上のロスだ。
Happy Days Visitor Center

 クヤホガバレー国立公園。事前にある程度は調べていたが、余り魅力を感じない公園だった。予想通り魅力を発見することができなかった公園だった。アメリカの国立公園の品位を低下させるのではと思ってしまった。

関連リンク
アメリカ北東部ドライブ旅行記 アメリカ・ドライブ I−71 全路線
オハイオ州
アメリカの国立公園 オハイオ州の国立公園