アメリカの国立公園

ビッグベンド国立公園 (Big Bend National Park)
東部地域 
 Boquillas Canyonを目指してハイウエイの一番奥まで向かう。ハイウエイは比較的カーブもきつく起伏も大きい。メキシコ側の壮大な崖というか台地が特に目立つ。リオグランデ川の川岸に出ると簡単にメキシコ領に越境できる。川向こうにいるメキシコ人の商売人らしき人が声を掛けてくる。


写   真 記    事
メキシコ側

 前方に見える荒々しい台地はメキシコ領で残念ながら行きづらい。
リオグランデ川

 川向こうはメキシコだ。画面では右側。コロラド州南西部が源流で全長3030Kmある大河だ。大河の割にはこの辺りでは意外なほど小さな川だ。手軽に歩いて渡河できるのだ。
Boquillas Canyon

 この奥に向かうBoquillas Canyonトレイルを歩いた。往復2km強の高低差は殆どないトレイルだ。途中砂地のところもあり少々歩きにくい。リオグランデ川を渡り簡単にメキシコ側を訪問することも可能だ。
 歩いたのは6月初旬、とても暑かった。汗が頭から流れ落ちてくる。目に汗が入る。サングラスにまで汗が大量にかかってくる。
気温は40℃近かったと思う。
Hot Springs

 ハイウエイから未舗装道路を約3Kmドライブする。この付近には温泉が湧きだしているそうだ。温泉施設跡もある。
リオグランデ川向こうはメキシコ領

 リオグランデ川の対岸にはメキシコ人が待機している。何かを売ろうとしているようだ。
チソス山地

 ビッグベンドの中心部は標高2000mを越える山々を含む山地だ。山地の真ん中にはチソス盆地があり、公園内ではもっとも賑わっている場所だ。


関連リンク
アメリカの国立公園 アメリカ・ドライブ アメリカ南部ドライブ旅行記
テキサス州の国立公園 テキサス州 HOME