アメリカの国立公園

ビッグベンド国立公園 (Big Bend National Park )
所在地 テキサス州
国立公園指定日 1944/6/12
広さ 3241Km
標高最高地点
標高最低地点
アクティビティ
2003年入園者数 312384人
特長 ビッグベンド国立公園はとても広大な国立公園だ。日本からはかなり行きづらいテキサス州の西部、辺鄙なところに位置している。少ない訪問客、広大な公園面積、砂漠と山とメキシコとの国境となるリオグランデ川、風景はどこも素晴らしい。グレイシャー国立公園とかヨセミテ国立公園のような驚くほどの感動を覚えるようなスポットは特に見当たらないが、公園内のどこにいても素晴らしい景色に囲まれているのだ。
 公園は大きく北部、東部、中央部、西部地域に分けられると思う。
訪問日 2004/5/2930

パーク・マップ エリア・マップ


写   真 記    事
北部地域

 北部地域は広大な砂漠の景色を楽しむことができる。
公園北入り口

 US-90とUS-385とが交わるMarathonの街からUS-385Sを約65Kmドライブしてやっと公園入口に到着。ここまでのUS-385Sの景色も素晴らしく良い。途中人家は全く無い。
 
US-385S

 公園入口を通過するとすぐにPersimmon Gapビジターセンターがある。ここでNational Park Passを提示して公式ガイド・マップ入手などを行う。
 公園入口までのUS-385Sの景色も素晴らしかったが、公園内に入るとさらに素晴らしくなってきた。この広さ、澄んだ空気、遠くの特徴ある形をした山々、大きな感動を与えてくれる。
 途中にはFossil Bone展示もある。
Panther Junction Visitor Center

 US-385Sを南下するとPanther Junctionと呼ばれる三叉路に到達する。そこには公園本部があるビジターセンターがある。
 
東部地域

 東部地域へのドライブウエイはやや起伏やカーブもきつくなる。メキシコ側の崖がとても印象的だ。ドライブウエイの終点はほぼメキシコと接しており、Boquillas Canyon トレイルやHot Springsなどの見所がある。
遠くに見えていたメキシコ側の険しい断崖が近づいてきた。近づくと益々色鮮やかになってくる。
リオグランデ川。川向こうはメキシコ領だ。
Boquillas Canyon トレイルにて

 対岸にはメキシコ人が見える。彼はしきりに声を掛けてくる。アメリカ側に賞品らしきものが並べられている。「買わないか?」と呼びかけているのだと思う。購入の意志を示すと多分川を渡って商売することになるのだろう。この辺りではいとも簡単に越境できるようだ。ただ、メキシコ人、万が一に備えメキシコ側で待機しているのだろう。
Boquillas Canyon トレイルにて

 リオグランデ川沿いに向こうの切り立った断崖絶壁に向かうトレイルだ。とても暑い。汗が滝のように流れ落ちてくる。多分気温は40℃近くあったと思う。
Hot Springs

 未舗装道路をおよそ3KmドライブしてHot Springsに到着。ここは温泉が出る。昔の温泉施設なども残っている。リオグランデ川からも温泉が出ているようだ。川に3m四方程度の囲いが作られており、温泉に浸かれるようになっているようだ。水の温度を確かめた。暖かい。本当に温泉が出ているのかあるいは気温がとても高かったので熱く感じたのかもしれない。
険しいメキシコ側の地形

 遠くにとても雄大で険しい色鮮やかな崖などが見える。残念ながらそこはメキシコ領で感単位は簡単には接近できない。アメリカ側の遠くから眺めるだけだ。
中央部

 中央部には標高2000mを越える山々があり、ビッグベンド国立公園の中心的存在だ。山々に囲まれたChisos盆地にはロッジやキャンプ場などの施設も整備されており、訪問客も一番多く集まっているようだ。
Casa Grande

 ビッグベンド国立公園の象徴的存在のCasa Grande峰(2233m) Chisos盆地の中では特に目立つ存在だ。太陽光線の具合、眺める位置などにより色々な表情を見せる。Big Houseのの愛称でも呼ばれているようだ。
Chisos盆地

 The Window方向を見る。
Lost Mine Trail

 Lost Mine峰(2301m)のすぐ近くまで上るトレイル。標高差約400m、往復8Km。ほぼCasa Grande峰(2233m)と同じ高さまで登る。色々な高さから見るCasa Grande峰の眺めは面白い。
Chisos盆地

 山に囲まれたキャンプ場、尖った山のThe Window方向の景色が目立つ。
The Window

 The Window Trail(往復約6Km、標高差300m)のトレイルの終点では岩の割れ目。そこからは広大なパノラマを眺めることができる。
Emory峰(2384m)

 ビッグベンド国立公園内の最高峰だ。
西部地域

 Ross Maxwell Scenic Driveと呼ばれる48Kmのドライブウエイでの景色はとても変化に富み素晴らしい。
 ドライブウエイの終点にはSanta Elena Canyonがあり巨大な峡谷美を堪能できる。Santa Elena Canyonにはトレイルもあるが、レンタル・カヌーだと、峡谷の奥深くまでを眺めることができるようだ。
Santa Elena Canyon
Ross Maxwell Scenic Drive
Maverick Junction付近

 公園の西入口付近だ。

関連リンク
アメリカ南部ドライブ旅行記 アメリカの国立公園 アメリカ・ドライブ
テキサス州 テキサス州の国立公園
HOME