アメリカ・ドライブ

ソルトレークシティ周辺 
ユタ州
走 行 日 2002/6/4
 ダイナソアー国定公園からUS−40Wを経てティンパノーガス国定公園に立ち寄りI−15S、US−6Wでネバダ州のグレートベイスン国立公園に向かった。ソルトレークシティ周辺は3000mを越える高山に囲まれ6月にもかかわらず冠雪した山々を見ながらの快適なドライブを楽しんだ。




写   真 記   事
US−40W

 長い上り坂を上り詰めたあたりだ。左側はストロベリー湖だ。とても景色が良い。写真を撮りたいが駐車スペースがない。
US−40W

 峠を越えて下り坂になった。上りと下りとでは制限速度が異なる。確か上り70マイル、下り60マイル位だったと思う。合理的な設定だ。
ヒーバーシティ(Heber City)

 前方の冠雪した山の向こうはユタ州の州都ソルトレークシティだ。
US-189S

 ヒーバーシティからプローボ付近までは眼前に迫る迫力ある山岳景色を楽しめる。
 前方の山に見とれながらドライブ
ティンパノーガス国定公園

 パークレンジャー引率の洞窟探検ツアー(有料)がある。ツアーに参加するためには標高差340mのトレイルを登らなければならない。洞窟自体は写真撮影も難しく大して感動もしなかったけれどもツアーに参加するために登るトレイルは雄大な景色を楽しめる。
I−15S

 ソルトレークシティ付近は車の数も多く、それぞれの運転もかなり荒っぽい。殆どの車は制限速度を大幅に超えて走る。世界中どの大都市でも同じような傾向だ。郊外に出ると通行量も減り、左手に雪を抱いた高山を眺めながら快適なドライブを楽しめる。そろそろ高い山々ともお別れだ。

関連リンク
アメリカ・ドライブ アメリカ内陸部ドライブ旅行記 ユタ州 アメリカの国立公園
スワンの夢 アメリカの道路網