アメリカ南西部ドライブ旅行記   (2001/5/12〜22)

5月13日

記       事 写    真
 5時前起床。5時過ぎチェックアウト。近くのMacで朝食。私はパンケーキとコーヒー。日本よりもやや大きめで薄目のパンケーキが3枚、ベーコン、十分な量のシロップ、バターがついている。コーヒーも一番小さい者で500mlサイズ。Super sizeだと2lもある。コーヒーは私はmediumuサイズ1リットルある。飲みきれない分は車に持って帰り運転しながら飲む。
 Blytheのモーテルからインターステート10号線まではほんの僅かだ。インターステート10号線に入りフェニックスに向かう。インターステートに入るとすぐにコロラド河の橋を渡る。橋を渡るともうアリゾナ州だ。制限速度は70マイルから75マイルになる。アメリカでは州毎に最高速度制限が異なる。私の経験では大体最高速度制限+10マイル程度で走行しているとまず速度違反で捕まらないようだ。日曜日の早朝というので90マイルにオート・クルーズを設定してひたすら東に向けて走る。90マイルで走るとまず追い越されることはない。またアリゾナ州に入ると時差が1時間生じる。アリゾナ州の方が1時間早いのだ。
 アリゾナ州に入るといかにもサボテンというような人形のようなサボテンが散見されるようになってきた。「サボテン君、おはようございま〜す」
 フェニックスの街並みが見えてきた。インターステートの車線数も片側6車線に増え、交通量もかなり増えてきた。
 同行者のNさんの知人が作品を出展しているという展示館に向かう。予め調べておいた住所をカーナビに入力。確実にカーナビが目的地まで導いてくれた。到着はまだアリゾナ時間で9時前。開館までまだ1時間以上もあるので急遽予定を変更してトント国定公園方面に向かう。
 道路地図にも示されていないような地方道を進む。すぐ近くにサボテンが生えている。景色のよさそうな所でサボテン撮影。道路地図にも載っていないような道を走っているため現在地が正確に掴めない。カーナビにも登録されていないような道を走る。途中で未舗装道路にもなってしまった。時折車を停めて風景の撮影。
 Rooseveltダムが見えてきた。このダムは道路地図に載っている。やっと現在地の正確な位置が判明。ダムにより作られた巨大なTheodore Roosevelt Lake。この湖ができたおかげで辺りの景色はかなり変化の富むものになっている。
 トント国定公園に到着。午前11頃だがとても暑い。Visitor Centerから上りのTrailに挑戦。途中のサボテンが印象的。この時期サボテンの開花時期に当たるらしい。あちこちでサボテンの花が咲いている。長い上り坂を登り切ったところに先住民の遺跡があった。小さな遺跡だ。アメリカの歴史を知らない私にとっては余り興味が無い。こんな小さな住居遺跡でもアメリカは大事にするということは日本のように歴史が余り無いアメリカだからこそなのだろうか。
 州道88号線、国道60号線経由で再びフェニックス スコッツデールの展示場へ。入場料5ドル払い、同行者の知人の作品のみ観る。現代美術だ。美的センスの無い私にはその作品の良さがなかなか理解できない。その作品のみを見て次の目的地、カサグランデ遺跡国定公園に向かう。

Nさんの知人の作品 展示会場

 Casa Grande Ruins国定公園に到着。だが既に時遅く、公園はクローズされていた。外から中の様子を眺める。遠くに大相撲の天井みたいなものが見える。巨大な遺跡公園らしい。諦めてサガロ国立公園方面に向かう。
 再びインターステート10号線に戻り東に向かう。アメリカの道路標識にも大体慣れてきた。それぞれ標識の地色で区分されている。白が速度標識、青がモーテル、ガソリン、飲食店の案内、茶が観光案内、緑が行き先案内という具合だ。ツーソン(Tucson)の街の手前でサガロ国立公園西部への出口だ。しばらく走るとサガロ国立公園西部。時間はもう午後7時頃だが全く暗くない。辺りは元気そうなサボテンが見渡す限り生えている。ここのサボテンは管理が行き届いているのか皆元気そうだ。Visitor Centerに到着したがこの時間では勿論閉鎖されている。仕方が無いので今夜の宿泊場所を探しにTucson(ツーソン市)へ向かう。

レストランなどの案内 速度標識
道路標識 案内標識

 ツーソンに到着したときはもうかなり暗くなっている。何とかインターステート沿いのモーテルに宿泊できた。チェックインを済ませ食事に出かける。しばらく街の中を走ったがレストランは見あたらない。仕方が無いのでカーナビに近くのレストランを探させる。中華料理店が見つかった。いつものように餃子も注文する。やはり餃子はとてもまずかった。過去経験したまずい餃子のベスト5には入るだろう。大1位:文句無くカナダ・ジャスパーでの餃子、第2位:アメリカ・アーチーズ国立公園付近で食べた餃子、第3位:カナダ・バンフでの餃子、その次位だろうか。アメリカで中華料理を注文するときは単品ひとつを注文する程度で十分。私は焼きそばを注文したがやはり食べきれなかった。恐らく日本の焼きそばと比べ3倍位の量があるだろう。料金はアメリカでのステーキ等の料金と比べ少し高い気がする。

I10、フェニックス方面へ向かう


フェニックスの街並み


サボテンが多く見られるようになった。


州道88号線沿いの景勝地


州道88号線沿いの景勝地


Rooseveltダム


Roosevelt湖にかかる州道188号線の橋


Roosevelt湖


Tonto国定公園


Saguaro国立公園西部


Tucsonでの夕焼け


この日のモーテル

戻る NEXT