日本のスキー場

八方尾根スキー場
所在地 長野県北安曇郡白馬村八方
交 通 東京から中央道、長野道豊科ICから国道147,148号線。高井戸ICから約256Km

概 要

標高760m〜1831m、標高差1071m、最長滑走距離8000m
ゲレンデ総面積200ha、コース数13,リフト33基
比較的急な斜面が多く中、上級者向きということだ。上部のリーゼングラード・コースは国立公園域で景色がとても素晴らしい。
滑走日 2003/1/15,16、23


写   真 記    事
リーゼングラート・コース
斜度13〜30度

リーゼングラート・コース下部
リーゼン・スラローム・コース
斜度20〜30度

八方尾根で人気のコースだ。快適に飛ばすことができる。緩急の変化が楽しいロング・クルージングが楽しめる。
兎平コース
斜度23〜31度

有名な兎平ゲレンデ。左側は圧雪されている。右側は黒菱ゲレンデよりは斜度がやや緩い。
パノラマ・コース
斜度16〜25度

パノラマ・コース下部付近
チャンピオン・コース
斜度17〜34度
スカイライン・コース
斜度16〜32度
黒菱ゲレンデ、スカイライン・コース
北尾根コース
斜度15〜31度
白樺ゲレンデ
斜度11〜17度
咲花ゲレンデ
斜度10〜18度
ゴンドラ「アダム」 八方駅
2064m
レストハウス「うさぎ平109」
国道148号線

沿道には多くのスキー場がある。