アメリカの国立公園


ビッグホーン・キャニオン国立保養地
Bighorn Canyon National Recreation Area)
所在地 モンタナ州ワイオミング州
国立保養地指定日 1966/10/15
広さ 277Km
概 要 1968年竣工のYellowtailダムにより出現した全長71マイルのBighorn Lakeを中心として各種レクレーション施設ができた。ここで楽しむにはボートが必要みたいだ。
アクティビティ ボート、水泳、ドライブ、狩猟
2001年入園者数 241000人
訪問日 2002/6/2


パークマップ (モンタナ、ワイオミング州)


周辺マップ 保養地マップ (モンタナ州側)


写    真 記    事
Bighorn River
Fort SmithからYellowtailダムに向かう途中の道路にて

牛とか馬がよく道路を横切る
Fort SmithからYellowtailダムに向かう道路


さわやかな高原ドライブウエイという感じだ。

日本の霧が峰高原ドライブとかやまなみハイウエイを思い出させる
Yellowtailダムにより作られたBighorn Lake

Yellowtailダムは1968年竣工した。その結果全長71マイルにおよぶBighorn Lakeが出現した。
Yellowtailダム 駐車場
Yellowtailダムにより作られたBighorn Lake
Yellowtailダム地区のVisitor Information Center

訪問時は閉鎖されていた。
Fort Smith〜Yellowtailダム間の道路。

およそ10マイル。訪問時は雨がちの天気だったがなかなか快適な高原ドライブだった。
Fort Smith〜Yellowtailダム間の道路
Fort Smith〜Yellowtailダム間の道路

関連リンク
アメリカの国立公園 アメリカ・ドライブ アメリカ内陸部ドライブ旅行記
モンタナ州の国立公園 モンタナ州
ワイオミング州の国立公園 ワイオミング州