アメリカの国立公園

キャピトルリーフ国立公園 (Capitol Reef National Park)
Scenic Drive
短時間で楽にキャピトルリーフ国立公園の景色を楽しむならばビジターセンターからのScenic Driveをドライブすることだ。往復25マイル、およそ2時間のドライブだ。主に赤茶けた壮大な絶壁が次々と展開する。


写   真 記    事
 キャピトルリーフ国立公園は ”Waterpocket Fold”という言葉で公園の特徴が表現されることが多いみたいだ。何と翻訳していいのか分からない。ともかく長さ100マイルにも及ぶカラフルな崖を見せる大地の大褶曲による作り出された景観という印象を受けた。地球のエネルギーをまざまざと感じさせる。
やや傾いた地層が印象的だ。
Egyptian Templeと名付けられている。

この角度からだと何故「エジプトの神殿」?という気がする。
Capitol Gorge

ここから先は未舗装道路。先に進むのを諦めた。
Capitol Gorge

周りを巨大な絶壁で囲まれている
この角度からだと「エジプトの神殿」と名付けられた理由が分かる。
絶壁の台地を距離を置いて眺めると広い範囲にわたり台地が押し上げられ、地球のとてつもないエネルギー、悠久の時間、水の力などをを感じる。
次々と展開する巨大な崖の織りなす光景が印象的だ。
Grand Wash(西側から)

Scenic Driveから寄り道して未舗装道路を走る。
Grand Wash(西側)

ここで行き止まり、駐車場にて。ここから幅の狭い峡谷へのトレイルが始まる。

手前の白いNissan Maximaを借りてドライブしてました。
Grand Wash(西側)

とてつもない迫力で岩山が迫る。山頂に木が見えます。
Scenic Driveに戻りビジターセンター方向に戻る


関連リンク
アメリカの国立公園 アメリカ・ドライブ アメリカ内陸部ドライブ旅行記
ユタ州の国立公園 ユタ州 スワンの夢