アメリカ・ドライブ

UT−21
ユタ州) 
走行日 2002/6/5
経 路 US−6 → グレートベイスン国立公園 → UT−21 → Beaver → I−15S → シーダーブレイクス国定公園
走行距離 約180Km

写   真 記    事
この日も視界が良かった。前方の小さな山脈をいくつか通らなければならない。

グレートベイスン国立公園はまだまだ未開発のところも多い。少し振り返りグレートベイスン国立公園の景色を楽しむ。
地図にもでていない小さな湖
UT−21はUS−6よりは少し変化に富む。通過する山脈の間隔が短いので、峠越えがUS−6よりも多い。確かUS−6は峠越えは2回だった。UT−21では3,4回、しかも一番高い峠は2194mある。
峠を越えたばかりのところ。もう次の峠が見えている。見えている山脈まではおよそ3,40Kmある。100km以上の速度で走っていても景色は殆ど変化しない。視界が良いせいもあるとは思うが、すぐそこに見えていても距離は全然縮まらないのだ。
Milfordの街。

ここからI−15までの道は平凡になる。
平凡といっても、このような景色は日本ではなかなか見ることができないと思う。
前方の雪を被った山が気になる。Delano Pk 12173ft(3710m)だろう。I−15をくぐり抜けBeeverの街に入り右に曲がってから1,2マイル走ってからI−15Sに入る。

関連リンク
アメリカ内陸部ドライブ旅行記 アメリカ・ドライブ
ユタ州 ユタ州の国立公園
HOME アメリカの国立公園