アメリカ北東部ドライブ旅行記

6/6(金)

記        事 写  真
出発

 4:50(ET)起床。トイレの水を流すのにいちいち水洗タンクの蓋を開けレバーを引かなければならない。ホント、今回の旅行では何かと問題あるモーテルばかりだ。
 6:10モーテル出発。気温摂氏11度。晴れ。

ヒューロン湖沿いのモーテル
ヒューロン湖で見る日の出の光景

 カーナビの指示とは逆に走行。昨日気がついたヒューロン湖を眺める絶好の場所に行った。ヒューロン湖も大きかった。眼前はMartin湾で、ヒューロン湖の極一部。
 ヒューロン湖は英語では”Lake Huron”と表現する。一方小さな湖では例えば”Glen Lake”と表現する。私は知らないがLakeを前方に付されている湖はどうも大きな湖が多いようだ。この使い分けは厳密にはどうなっているのだろう?

ヒューロン湖での夜明け。セントイグナス(St.Ignace)にて
踏切

I-75N、MI-123N、MI-28W、MI-77Nと経由してPictured Rocks NLのグランドマレー(Grand Marais)ビジターセンターを目指す。途中何度か踏切を越える。日本以外の国では踏切では一時停止せずそのまま突っ走る。 

踏切、MI−28Wにて
何だろう?

 MI−77Nに入った。およそ40Kmの間1,2台しか対向車とすれ違わない。途中道路の真ん中をもぞもぞ動いているものが見えた。タイヤ音を鳴らさない程度に急停車。大急ぎで写真撮影。何か猿のような動物だった。

ぬぬ?! 怪しげな動物
Pictured Rocks NL

 午前9時前にビジターセンターに到着。まだビジターセンターは開館していない。トイレは使用可能だ。近くのトレイルを早朝ハイキングすることにする。
画像クリックで別画面に拡大画像が表示されます
Pictured Rocks NL
スペリオル湖

 スペリオル湖はアメリカの5大湖の中でも一番大きな湖だ。写真の位置からだと対岸のカナダまで近くて150Km。何だか水平線が僅かに湾曲しているようにも見える。

Grand Sable Dunesとスペリオル湖
未舗装道路

 Grand Sableビジターセンターが開館している時刻頃に早朝ハイキングを終え、ビジターセンターでいつものように情報入手などを行う。公園内は道路工事中の箇所があり迂回しなければならない等貴重な情報を入手。
 Pictured Rocks NLも広い公園で全部を見ていこうとすれば今のところ未舗装道路を合計5,60Km位走行しなければならない。この未舗装道路のドライブがまた刺激的だ。対向車も殆ど来ない未舗装道路を高く砂煙を巻き上げながら高速で走るのはまるでパリ・ダカール・ラリーの気分。ミラーに写る自分が巻き上げた砂煙の高さは速度に大きく依存する。写真の場合で時速40マイル程度。時速60マイル以上だと運転が少し怖い。対向車とすれ違うときも面白い。相手の巻き上げた砂煙の中に突っ込んでいく。視界が急に悪くなる。

未舗装道路を爆走、写真撮影のため速度は40マイル程度に減速しています。
Au Sable Light Station

 Hurricane Riverというところに到着。ここから灯台まで往復4マイルのハイキング。左手にスペリオル湖を眺めながらの平坦な歩きやすいトレイルだ。こういった歩きやすいトレイルは景色を楽しみながら、色々なことを考えるチャンスでもある。私の場合、人生についてよく考えます。大体、美しい景色、済んだ空気、森林浴などの影響か前向きに考えられることが多い。
 灯台に到着。一通り見て回り引き返す。

何か由緒ありそうな灯台だ
Grand Sable Banks

 事前調査で印象に残った景色をを撮影した場所に直接行き、同じ視点でその景色を展望するというのはとても嬉しいものだ。あの写真もこの場所で撮影されたものか〜、などと感激する。
 右の写真も事前調査で印象に残った景色のひとつだ。この砂丘とその上に広がる砂漠は多分、このPictured Rocks NLのハイライトのひとつなのだろう。

Grand Sable Banks。壮大な景色が展開する。
猛烈な蚊の攻撃

 アメリカ大陸にも蚊はいた。およそ7マイルのトレイルを歩いているときの蚊の攻撃は凄まじかった。立ち止まり写真撮影しようとすると蚊が群がってくる。歩いているときでもチクッと刺してくる。極端な場合、掌にまで刺してくる。林の中を歩くときは蚊の攻撃が怖くて立ち止まることもできない。急ぎ足で歩く。このトレイルで全部で10カ所以上刺されたのではなかろうか。虫避けの薬を持参しておくべきだった。立ち止まって休憩することができなかったためとても疲れたトレイルだった。
 このトレイルも滝、湖、湖岸、森林など結構見所が多かったが、そういう訳で写真撮影枚数は少ない。

Chapel Falls
Oh〜、Beautiful!

 Miners Castleという展望台に到着。駐車場からスペリオル湖を見ながら展望台に向かう。展望台に到着すると急に壮大な展望が開け、絶景を目にすることができる。この絶景を目の当たりにしたとき思わず「お〜」と声を上げた。既に景色を楽しんでいた外国人の団体客も私の驚きに関心を持ち、微笑みながら「どうだ、美しいだろう」などと話しかけてきたみたいだ。
 この日はPictured Rocks NLを東から順番に片っ端から見てきた。ハイキングで歩いた距離も20Kmを越えていると思う。我ながら自分の体力に驚いてしまう。

Miners Castle
カーナビ

 次の目的地、Apostle Islands NLをカーナビに入力しても受け付けてくれない。どうもミシガン州とApostle Islands NLがあるウイスコンシン州ではカーナビのデーターベースが異なるみたいだ。道路地図を見ながらApostle Islands NLに行く途中のミシガン州の一番西の端の街などを指定してとにかくウィスコンシン州に向かう。この先、ウイスコンシン州、ミネソタ州、カナダを回るというのにカーナビが使い物にならなくなるというのはとても不安だ。
 ところがこのカーナビよくできている。ある場所を通過すると自動的にシステムがシャットダウンし、現在地に適したデーターベースに切り替えて再起動された。安心。

US−41W
宿泊

ミシガン州のUS41沿いのモーテルThree Lakes Motel 34.88ドルに宿泊。超ド田舎という感じの場所だ。半径20Km以内には誰も住んでいないというようなところだ。オフィスには高校生くらいの娘さんが対応。可愛い。
 電子レンジ、バスタブ(小さい)有り、コーヒーサーバ無し。電子レンジがあるので早速「サトウのご飯」を暖め、食塩をかけて食べる。う〜ん、やはり日本のご飯は美味しい。ご飯だけでも十分食べることができる。
 お風呂の排水が悪い。どうも米国ではトイレ、バス共に排水設備が貧弱な感じがする。
 23時過ぎ就寝

この日宿泊した部屋

TOP  次ぎ 

関連リンク
HOME アメリカ・ドライブ アメリカの国立公園
ミシガン州